外反母趾、内反小趾、開張足等の中敷調整、コンフォートシューズの販売。
お問い合わせ
腰痛を発生する原因の一つに、骨盤のアンバランスが考えられます。
例えば、長時間のデスクワークや、同じような動きの多いスポーツ等も
原因の一つです。これらの要因による骨盤のズレが蓄積されますと、
腰痛の一因となります。

骨盤とは・・・

骨盤は人体の中心に位置しています。
左右の寛骨とその後方の中央にある
仙骨と尾骨から成り立っていて、左右の寛骨は 、
前方では恥骨結合により結合し、後方では仙骨と連合しています。
その関節を仙腸関節といいます。
仙腸関節がずれる事により、足の左右の長さが違ってきてしまい、
その為、腰痛、坐骨神経痛などがおこります。
そして骨盤の周りは多くの筋肉によって守られていますから、
それだけ骨盤は重要だという事です。
その骨盤がズレてしまうと、バランスが崩れ、背中や肩、首が張ったり痛みが出たりします。
当然骨盤周辺にも痛みが出ます。

骨盤のアンバランスには・・・
体操による骨格バランスの修正と筋肉のストレッチが有効です。

これらが原因で困っている人の為に、足に合わせた中敷と靴を販売しております。



HOME | 外反母趾 | 内反小趾 | 骨盤矯正 | 中敷 | 店主紹介 | よくある質問
お問い合わせ | 取扱商品 | 店舗案内 | 協力者 | 参考文献 | 料金
足の悩みどうすれば? | 靴合わせのチェックポイント | 当店で購入した後は
マスコミ紹介 | 良いシューフィッターの選び方
Copyright(c). 2004 靴工房ゲズントハイト.All rights reserved.