外反母趾、内反小趾、開張足等の中敷調整、コンフォートシューズの販売。
お問い合わせ
 

1、爪先にゆとりがあるか?
捨て寸(指先から靴の先まで)は、最低10ミリは必要。ゆとりがあること。
2、靴と足幅、太さ、足囲(親指と小指の付け根を囲う回り寸法)が合っているか?
靴を履いた時、ボールジョイント部(親指と小指の付け根の足で最も幅の広い所)に
足が正しくおさまり、足幅、足囲ともよく合っていること。
3、土踏まずのアーチは合っているか?
内側の土踏まずの力一プと位置が、中底のカーブの強さと位置にあっている状態が
望ましい。
4、トップライン(靴の甲革の上端の線、履き口のまわり部分)がくるぷしにあたったり、 はき口が開いたりしていないか?
トップラインは、足の表面に対してきつ過ぎず、軽く押さえる程度に密着し、
足を保持する状態がベスト。
5、踵はしっかりと固定され、余ったりくい込んだりしていないか?
靴のヒールカープ(踵後背面の上下方向の曲線)が足のカープより強すぎると、
上端がアキレス腱に食い込んで靴ずれの原因となるので注意。

HOME | 外反母趾 | 内反小趾 | 骨盤矯正 | 中敷 | 店主紹介 | よくある質問
お問い合わせ | 取扱商品 | 店舗案内 | 協力者 | 参考文献 | 料金
足の悩みどうすれば? | 靴合わせのチェックポイント | 当店で購入した後は
マスコミ紹介 | 良いシューフィッターの選び方
Copyright(c). 2004 靴工房ゲズントハイト.All rights reserved.